お待たせしました!

大好評(嘘ですけど💦)の「オラの道具」の

コーナーです😤😤😤

今回も植木剪定の基本中の基本!

刈り込みばさみです。

私が長年愛用しているのはこれです。

鋭い方はお気づきかもしれませんが、このはさみ、
柄(え)が20cmくらいでとても短いんです。
以前はもっと柄が長いものを使っていましたが、
いつからかすっかりこれです。
メリット、デメリット、ありますが、メリットから言うと
身体のすぐ近くで使えるので、楽です。
高速で使えるので、仕事が早い様に思います。
デメリットはもちろん柄の長いはさみに比べて、身体を伸ばさないと
届かない、という点ですね☝️
でもトータルで私は断然こっちですね。

ちなみにこのはさみは細かい刈り込み向きですね。
サツキやマキ、コニファー、生け垣等、葉を刈る時に
使う感じですね。
刃が薄いので、枝を一緒に刈るほど深く刈るのは
無理です。
ちなみにメーカーは
「忠助作」?ですかね?
そこはこだわっていないのでよく分かりません💦
ちょっと気の利いた金物屋さんだったら
置いてたりします。
確か12000円くらいだったと思います。
「素人がそんな高いの買うかっ!」
と言われてしまいそうですが、前回の剪定ばさみも
この先ご紹介する道具もそうですが、
ホームセンター等で同じ様なサイズ、用途の物等
で全然構いませんので、あくまで参考にして頂いたら、
とお考え頂けるとあり難き幸せです😌
それでは、また!