ブログ

トゲっ!

 

ポカポカですね〜びっくり
やっと春らしい天気じゃないですかぁ〜!
と、いう訳で今日もレッツ・スタディーっ!プンプン
川崎造園、今日も樹の剪定をさせて頂いて
いるのですが、その中にグミの樹があります。
この樹、トゲがあるのですが、油断していた為、
親指に刺さってしまい、ブルーな気分になり
今日1日がパーですムキー
そこで皆さんに問題です。
特に、ミカンやユズ等の柑橘類や実がなる樹には何故トゲがあるのか?
品種によっては5cm程の恐ろしいトゲを
持つミカンの樹もあります。
答えは簡単ですね真顔
鳥や動物等から実を守る為ですね。
樹は基本、花を咲かせて、実をならし、
その実の種から子孫を増やして行く訳ですね。
その防衛本能からトゲを持っているのです。
(と、考えられています)
に、しても5cmも無くても・・・
自意識過剰にも程があるのでは?
と、思ってしまいますえー
私が今までで剪定した樹の中で
最も恐ろしいトゲを持つ樹が「サイカチ」
という樹です。
ご覧下さい。
{03AFDBDD-6370-4D62-8BF5-760352ADA16E}

正気ではありませんガーン

枝だけでは無く、幹にまでトゲがあるんです。
どうやったって登れません滝汗
とある女王様に
「アンタ程の逸材、あたい初めてだよっ!」
と言われたドMの私でも遠慮願う樹です。
この樹に出会ったのは過去1度だけですが、
再会のおりには古物商に鎧を
発注しようと考えています真顔
急な合戦にも慌てずにすみ、
一石二鳥だと考えるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です