ブログ

カイズカイブキに謎の物体

今日、カイズカイブキという針葉樹に

こんなオレンジ色の物体が沢山付いているのを発見!

触った感じはグミをやわらかくした様な感じでプルンプルン!
コラーゲンたっぷりな感じ!
ムチャクチャ肌にイイんじゃないか?と口に入れかけたけど、

一応やめときました。
で、みなさん!いったいこの物体は何でしょう?
実はこれさび病の一種の赤星病の胞子なんです。
主にリンゴの樹に発生する事が多い病気です。
この胞子で他の樹にも伝染してしまうんですね。
対策としては、小さな斑点が出始めた発病初期に

ベンレート水和剤、サプロール乳剤等を散布して被害拡大を防ぎます。
間違っても豆乳鍋に大量に投入する等はやめて下さいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です