Blogブログ

担当したお客様のお庭や植木、その他剪定のこだわりなどブログでご紹介します。

カイヅカイブキの刈り込み作業

今はまず植える事は無いですが、いまだ多いですね。

カイヅカイブキ、ヒノキ科、ビャクシン属の小高木です。

やはり1年に1回は刈り込んで、出来るだけいつも小さくしておきたい樹の代表と言ってもいいでしょう。

以前にもご紹介させて頂いた、西東京市のお客様のお宅のカイヅカイブキです。

実は最初はブロック塀の上から2~3段目が隠れるくらい下枝があって、トラックが通るときに邪魔になって

しまって困っている、というご相談だったんですね。

そこで下枝を取って、キノコ型に仕立てるという、川崎造園オリジナル

「カイヅカイブキ きのこの山仕立て」で解決させて頂いたのです。

どうですか?

今年も最高のきのこ感が出せました。

食べちゃいたいくらいですね?

ちなみに嘘か本当か、きのこの山発売元の、明治のお偉いさんが視察に訪れたとか・・・

カイヅカイブキの刈り込みならこちらまで!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事